女性のヘアケアQ&A

女性のヘアケアQ&A記事一覧

薄毛の女性は男性ホルモンが多いのですか?男性特有の悩みといわれてきた薄毛。しかし近年では女性の間でも急増しています。もともと男性だけの悩みと言われてきた要因には、遺伝的な要素に加え、男性ホルモンの存在もあります。女性は男性ホルモンとは縁がないため、薄毛の悩みにさらされることはない、という考えです。しかし最近では、ほかならぬこの男性ホルモンが原因で薄毛の悩みを抱える女性も増えているのです。実は女性に...

女性でも薄毛に悩んでいる人は増えているの?薄毛といえばかつては男性のみが抱える悩みと言われていました。育毛剤などの対策グッズも、もっぱら男性向けの製品で占められている状況が長く続いてきました。しかし、近年になって女性の間でも薄毛に悩まされるケースが急速に増えていると言われています。そんな状況を示す具体的なデータもあります。なんらかの形で薄毛に悩まされている女性の数は600万人以上にも及ぶといわれて...

1日に抜ける髪の毛の本数はどれくらいですか?人の髪の毛は平均して10万本ほどあるといわれています。正常な状態だと新しく生えてくる毛髪と、寿命が尽きて抜けていく毛髪の本数のバランスがとれており、本数が維持されています。しかし、さまざまな要因でバランスが崩れることで薄毛の問題が浮上してきます。脱け毛、薄毛に悩まされている人にとっては、1日に抜ける髪の毛の本数は大きな問題となります。毎日細かくチェックし...

脱け毛と季節って関係あるの?脱け毛に悩まされている人にとって、季節ごとの脱け毛の本数はやはり気になるものではないでしょうか。日ごろから脱け毛をチェックしている人は、季節ごとに量が変化することに気づいていると思われます。そうです。脱け毛と季節の間には大きな関係があります。よく言われるのは、秋が脱け毛の季節であること。実際9月〜10月にかけては、1年間でもっとも脱け毛が多い季節と言われています。どうし...

髪を毎日洗っているのですが、頭や髪がベタついてしまうのはなぜですか?頭皮のベタつきは毛穴を詰まらせてしまい、炎症を起こしてしまったり、頭皮の血行を妨げてしまうといった問題を起こすことになります。ではベタつきはどのようにして発生し、どうすれば改善することができるのでしょうか?頭皮のベタつきの原因は皮脂によるものです。実は、頭皮は人間の体の中でも皮脂分泌量が多い場所です。毛穴は大きく、その数も多いので...

毎日シャンプーするのは髪の毛に悪いの?「髪は毎日洗ったほうがいい」「洗いすぎると頭皮に負担をかけるから毎日は洗わないでいい」など、さまざまな意見があり大きな問題となることが多いのがシャンプーの頻度です。短髪の男性ならともかく、髪の量が多い女性は毎日シャンプーをしていると思いますが、それが脱け毛の原因となってしまうのではないかという意見もあるのです。しかし、シャンプーして抜け毛が増えるということはあ...

朝シャンは脱け毛の原因になるって本当ですか?シャンプーを巡る環境が脱け毛の原因となる場合があります。とくに女性の薄毛の場合によく見られるケースです。その中でもとくに注意が必要だといわれているのが朝、出かける前にシャンプーをする習慣、「朝シャン」です。では実際のところ、朝シャンは脱け毛の原因となるのでしょうか。朝シャンそのものが脱け毛の直接の原因となるわけではありませんが、原因をもたらしやすい環境を...

ストレスは髪にどのような影響を与えるの?複雑になった現代社会では、人間関係をはじめ仕事のことやお金のことなど、ストレスを受ける機会が多くなっています。子どもを産んだ女性は、子育てに大きなストレスを抱えている場合もあるでしょう。ストレスは体の弱い部分に影響を与えるといわれていて、髪にも悪い影響を及ぼします。抜け毛や白髪が増えてきたり、場合によっては円形脱毛症がみられることがあります。ストレスには血管...

髪にも紫外線対策は必要ですか?肌と同じように、髪も日焼けをしてダメージを受けてしまいます。しかも、髪は体の中で太陽にいちばん近いところにあるので、紫外線から受けるダメージも大きくなります。紫外線には、波長の長いA波と、波長の短いB波というものがあります。A波は髪の成分であるアミノ酸の結合部分を分解し、B波は髪を覆っているキューティクルを剥がしてしまいます。こうなると髪の内部は乾燥してしまい、ツヤが...

髪にボリュームがなくなって憂うつな気分です。何か解決法はありますか?サロンで仕上げたような、根本からふんわり立ち上がった若々しいスタイルは、だれもが憧れるものです。しかし、子どもと違って大人の髪は、コシがなくなって細く痩せてしまいがち。髪全体のボリュームがなくなって、薄毛も目立つようになります。この悩みを簡単に解決する方法としては、ウィッグが挙げられます。今では安い価格でも、比較的品質が良いウィッ...

髪を乾かすにはドライヤーより自然乾燥のほうがいいのですか?「ドライヤーを使うより自然乾燥にまかせたほうが髪に良い」という話を聞いたことがあるかもしれませんが、これは間違いです。自然乾燥は髪や頭皮にデメリットしかないので、ドライヤーで乾かすのが正解です。自然乾燥というと聞こえはいいのですが、つまりは髪や頭皮を長い時間湿らせたまま放置しているということです。これでは頭皮に雑菌が繁殖しやすい環境をつくっ...

髪にできるだけダメージを与えないドライヤーのかけ方はあるのですか?自然乾燥にまかせておくよりもドライヤーで乾かしたほうがよいということはこちらのページで解説しました。では、髪にダメージをかけないドライヤーの使い方はあるのでしょうか。髪の毛の量が多い女性の中には、高い温度に設定して時間をかけてじっくり乾かしている方も少なくありません。しかし、ドライヤーの当てすぎによる「オーバードライ」は、頭皮や髪に...

ブラッシングは髪にいいのですか?女性がよくやっているブラッシング。本当に効果があってやっているのか疑問に思っている方も少なくないようです。結論を言えば、ブラッシングは健やかで美しい髪を保つために不可欠なケアなので、ぜひ取り入れていきましょう。ブラッシングの効果には、頭皮の血行をスムーズにしてくれる働きがあります。また、頭皮から分泌されている皮脂が髪全体にいきわたって、潤いやツヤをもたらしてくれます...

頭皮マッサージはやったほうがいいのですか?どんな効果がありますか?頭皮へのマッサージは、滞りがちな血行をスムーズにしてくれ、コリを解消する効果があります。髪の成長を助けてくれるので、薄毛に悩んでいる方にもおすすめです。現在では、ヘッドスパ(ヘアサロン)で頭皮マッサージを受ける方も多くなりました。これが週末の楽しみという方もいるほどです。プロのスタッフがリンパの流れを意識しながら、念入りにマッサージ...

毛先がずっとパサついています。こうなると切るしかないのですか?「季節を問わずいつも毛先がパサついて困ってしまう」という方が多いですが、髪の長い女性が毛先のパサつきで悩むのは当然といえます。頭皮からの栄養は、20センチ程度の長さまでしか行き渡らないといわれているので、髪が長くなると毛先まで栄養が運ばれにくくなるのが理由です。このため、セミロング以上の方の毛先が傷んでしまうのは仕方ありません。枝毛にな...

髪のためにはどんな食べ物を食べるのがいいですか?髪の毛の成長に必要な成分には、良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどが挙げられます。髪の成分は約99%が「ケラチン」というたんぱく質なので、とくにたんぱく質の摂取を意識して栄養管理をしていくとよいでしょう。髪によい食べ物の例たんぱく質・・・大豆などの豆類、魚類、牛乳、卵ビタミンE・・・緑黄色野菜、ゴマビタミンC・・・ミカン、トマト食物繊維・・・しい...

ヘアケアの際の製品について、同じメーカーのもので揃えたほうがいいのですか?スキンケアと同じようにヘアケアについても、バラバラのメーカーの製品を使うよりは、同じメーカーの同じシリーズの製品を使用すると間違いはありません。パッケージにも「仕上がりは弊社から販売の◯◯シリーズを使用することをおすすめします」というように記載されています。ヘアケアの場合、シャンプーやコンディショナー、トリートメントは同じシ...

ヘアカラーをするのはやっぱり髪に悪いですか?結論を言ってしまえば「はい、悪いです。」となります。ただ、ヘアカラーを楽しむ人は多いですし、ヘアサロンの主力メニューでもあるので、完全にやめるのは無理というものでしょう。男性には自然な黒髪が好まれることが多いですが、女性もイメージを変えて気分転換したり、服装と合わせておしゃれを楽しみたいことだってあります。まずカラー剤は、大きく分けて次の3つに分類できま...

ハゲは遺伝するものなのですか?薄毛・ハゲは遺伝するのかという質問をよく受けます。たとえば、「お父さんがハゲているから、その子どももハゲてしまうのか?」というものです。たしかに、ハゲは遺伝との関わりも深いですが、それは男性型脱毛の場合です。男性ホルモンの遺伝子の中には「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質が高濃度に見られ、これがヘアサイクルの成長期を短くしている原因と考えられています。DHT...

page top