女性の薄毛・脱毛症の種類

女性の薄毛・脱毛症の種類記事一覧

女性の脱け毛の悩みの最大の原因と言われているのがびまん性脱毛症です。この脱毛症は、頭皮全体が薄くなっていく点に大きな特徴が見られます。男性に典型的な脱毛症と言われる男性型脱毛症(AGA)の場合、まず前髪や頭頂部など一部分の脱け毛・薄毛が目立ってくるという特徴があります。その部分にほとんど毛髪が残っていない一方、即頭部や後頭部には髪の毛が残っているといったケースも多いのです。それに対してびまん性脱毛...

女性特有の脱毛症に分娩後脱毛症があります。これはその名の通り、出産後に急激に脱け毛が増える症状のことを言います。出産経験者なら必ずといっていいほど経験する症状です。個人差がありますが「こんなに抜けて大丈夫なのか」「何か病気にかかっているのでは?」と不安に思うほど、大量の脱け毛が発生する場合も珍しくありません。なぜこのような症状が発生するのでしょうか。その理由は2つあります。まず妊娠中の体内の栄養バ...

脱毛症とは通常、頭皮を含めた体の内面の問題が原因で生じるものです。しかし中には、純粋に外部からの影響によって生じるものがあります。そのような特殊なタイプが「牽引性(けんいんせい)脱毛症」です。これは特に女性に多い症状としても知られています。牽引性脱毛症とはその名の通り、髪の毛を引っ張ることによって髪の毛が抜けてしまう症状です。髪の毛を強く引っ張れば誰でも抜けるわけですが、一度で抜けるような強い力で...

脱毛症の種類にはさまざまなタイプがありますが、その中でも特殊な部類に入るのが批糠性(ひこうせい)脱毛症です。これはフケが原因によって頭皮に炎症が発生してしまい、脱け毛をもたらしてしまう症状のことです。粃糠とは「役に立たないもの」という意味で、フケや古い角質等の「役に立たないもの」によって毛穴が詰まってしまい、それをエサに雑菌が繁殖していくことで炎症が発生します。この仕組みは、皮脂が毛穴を詰まらせる...

おもに男性に多い脱毛症のタイプとして知られているのが「脂漏性(しろうせい)脱毛症」です。これは皮脂が毛穴を詰まらせ、炎症を起こすことによって生じる脱け毛のことです。脂性肌の人に多く、中年以降の男性に多く見られますが、最近では女性の間にも脂漏性脱毛症に悩まされるケースが増えているといわれています。皮脂は本来、皮膚の健康状態を維持するために欠かせない物質です。皮脂が皮膚に膜を作り、水分やバリア機能を維...

page top