髪は引っ張る力と熱にとにかく弱い!

髪には大きな弱点が2つある

引っ張る力に弱い

 

女性の薄毛,ドライヤー,薄毛の原因,ポニーテール,脱毛

 

放っておいても伸び続ける髪は、一見するとたくましいようにみえますが、実は非常に弱い部分があります。

 

1つめの弱点は強く引っ張られると抜けやすくなてしまうこと。「髪の毛を強く引っ張るなんてそんなことしないよ」と思うかもしれませんが、女性の場合は無意識のうちに引っ張ってしまうことがよくあります。

 

たとえばポニーテールというヘアスタイルがありますが、これは髪を引っ張り続けてしまうので、知らず知らず髪を弱くしてしまっています。

 

ほかにも、お団子ヘアや三つ編み、カチューシャなども同じように要注意です。大人の女性の場合は、このなかではポニーテールにする機会がやや多いと思われるので、髪を引っ張りすぎないようにしましょう。

 

このように、髪を強く引っ張ることで抜け毛が起こるタイプを牽引性(けんいんせい)脱毛症と呼びます。

 

牽引性脱毛症に対しては、時々髪型や分け目を変えることが効果的です。毎回同じヘアスタイルにはせずに、いろいろ試していきましょう。

 

熱にも弱い

 

女性の薄毛,ドライヤー,薄毛の原因,ポニーテール,脱毛

 

2つめの弱点が熱せられること。これも髪の量が多い女性に多いですが、お風呂上がりにドライヤーをかけすぎてしまうことで、頭皮の細胞にダメージを与えてしまい、脱毛の原因となります。

 

ドライヤーの設定温度を高温にして、とにかく頭皮に近づけてすぐに乾かそうとする方がいますが、これがNG行動です。

 

ドライヤーを使うときのポイントは、低温の強風ですばやく一気に乾かすこと。低温だと乾くのが遅くなると思いがちですが、風力を強くしてやれば問題ありません。

 

また、ドライヤーは髪に密着させないで、30センチ以上は離して使用しましょう。

 

 
page top